スマホで見る

室内写真の上手な撮影方法 | 蒲郡市・幸田町の賃貸・賃貸管理のことならミニミニFC蒲郡店 丸七住宅株式会社

室内写真をきれいに撮ることで、お金をかけず空室対策



司会 今日はインターネットでの入居者募集の話をしましょう。
A 大家は不動産会社さんに「お任せ」ですけど、興味を持つことは大事ですよね。
D でないと要望も言えませんから。
T インターネット募集で大事なのは、何と言っても写真です。写真の善し悪しで、部屋を見るかどうかが決まりますね。
W 室内の写真を撮るときのコツはあるのですか?
T あります。誰でも出来るけど大事なコツというかルールがあります。
W それを教えてください。僕が覚えて管理会社のスタッフさんに教えます(笑)。
T 分かりました。室内写真は構図が重要なのですが、ポイントが4つあります。
1つめは「部屋を広く撮ること」です。
W 部屋を広く撮るんですか?
T そうです。カメラを「壁のギリギリ」に構えてください。少し壁に近づけるだけで、照明や収納や隣の部屋など、多くの情報を写真に取り込むことが出来ます。
D なるほどね。その方がお部屋を探しているお客様に価値が伝わりますね。
W 広く撮るためには「広角レンズ」?
T それも必須です。「35mm換算で18mmのレンズ」と覚えてください。
W 覚えておきます(笑)
T 2つめは「目線をまっすぐに撮ること」です。下手な写真は壁や戸の縦のラインが「まっすぐ平行に」でなく、「逆ハの字」だったり「ハの字」なのを見かけません?

A 下から見上げる構図にすると、そんな写真になりますね。良くないですか?
T 「不自然な構図」になりますね。部屋の正確なカタチが伝わらないですね。
A ラインを真っ直ぐ撮るには、カメラを床と平行に構えて撮れば良いのですね。
T そうです!ご明察です(笑)。カメラには「グリッドラインを表示する」という機能があるので、これを使えば簡単に確認することができます。
W 構える位置はどの辺が良いのですか?
T その答えは「床から70cmから90cm」です。人間がソファに座って部屋を見ている目線と同じです。床と天井のバランスが良いと写真が安定しますので、カメラを床に平行に保ちながら下の方に構えるようにしてください。これが3つめのポイントです。
W 壁にギリギリに構えて、縦のラインが平行になるように真っ直ぐに、床から70cmくらいに構えれば良いのですね。これなら僕にも出来そうです。
D カメラは安物ではダメですか?
T 高価な一眼レフとは言いませんが、広角レンズが使えたり、絞りやシャッター速度が選択できる程度のカメラは必要になりますね。
T 最後の4つめは「多くの情報を撮り込むこと」です。ちょっと解りにくいですが、洋室6畳を撮るときは収納の戸や部屋のドアを開けたまま、廊下や隣室やキッチンなどが見えるように撮るのです。少しカメラの角度をズラすだけで、一枚に多くを撮り込むことができて、お客様に情報が伝わるのです。
W 部屋の写真を撮るときは、戸やドアは「閉める」と思ってましたが、オープンにして多くの情報を入れ込むのですね。
A すると部屋だけでなく隣の部屋や廊下やキッチンとの「つながり」が伝わります。
D 「洋室を見せる」のではなく「間取り全体を見せる」という発想ですね。
T ぜひ、試してみてください。構図だけでなく、「明るさ」や「色味」も大事なので別の機会に解説させていただきますね。
全員 有り難うございました。
お部屋を探す
賃貸契約の流れ
お部屋探し依頼

店舗紹介

店舗写真

ミニミニFC蒲郡店愛知県蒲郡市神明町8-10
オリビル1階
TEL:0120-07-1642
FAX:0533-67-8207
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週水曜日・木曜日

会社概要
アクセス
店舗写真

丸七住宅株式会社 幸田店愛知県額田郡幸田町大字深溝字以立山16-7
TEL:0120-07-1644
FAX:0564-62-1775
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週水曜日・木曜日

会社概要
アクセス
スマホはこちらから